ご依頼、手続きの流れ

ご依頼、手続きの流れ

1.ご面談

ご遺言は、その方の最終のメッセージとして、全資産・全負債に亘るご相談に及びます。
ご相続は、残されたご遺族様の生活の基礎設計に影響を及ぼすことがあります。

そのような場面にかかわる法的手続きに関しまして、ご相談者様の状況やご要望をしっかりと把握させていただくことが大切と考えております。

このため、お手数ではございますが、弊事務所では、ご面談を必須とさせていただいております。
病院にご入院中の方や、介護福祉施設にご入所中の方にも、こちらから出向かせていただくことができますので、ご遠慮なくご相談ください。

2.対応内容のご提示

面談では、状況の詳細をお聞かせいただき、法的なご説明やご相談者様のご意向に適すると思われる対応策を、具体的にご案内させていただきます。

業務経験に基づきまして、様々な角度から、有益と思われるアドバイスをさせていただきます。

想定される手続きの状況や、対応処理期間の目途、具体的な費用のお見積りなどを、ご案内させていただきます。

3.ご依頼

多くのご相談者様が、この点だけは特に伝えておきたい こういう点はどうなのでしょうか?と、いろいろなご意見やご質問をお持ちです。 面談の際に、必ず、質疑応答のお時間を設けておりますので、ご遠慮なくご相談ください。
どのような内容でも結構です。

ご依頼なさるかどうかは、面談後、ご相談者様の御自由なご判断に委ねられます。
私どもをご信頼いただくことができ、ご縁がございましたら、委任契約書にご署名いただき、受任をさせていただきます。

私どもよりも、ふさわしいご相談先があるものと判断をさせていただきました際には、理由を明示させていただきまして、適切なご相談先をご案内することがございます。
予め、ご了承くださいますよう、お願いいたします。

※ 面談費用は、30分3000円、10分経過ごとに1000円の追加となりますが、面談費用の上限は10000円までです。100分を超えた時点で面談費用の発生をお止めしています。

4.処理対応

処理は、ご依頼人様の状況を勘案しつつ、弊事務所内部の対応は、迅速を心掛けます。
法令上の守秘義務により、ご遺言者様・ご親族様のプライバシーは確実に保護されます。
ご判断を仰ぐべき事項については、法的状況と、およその基準をお示ししつつ、ご依頼人様にご決定いただきます。
処理対応の内容は、適宜、正確にご報告をさせていただきます。

ご面談のご予約

まずは私たちにご相談下さい。

  • 遺言において、行政書士が作成した原案に資料を添えて公正証書化して頂くことにより連携します。
  • 相続において、遺族の遺言分割協議がまとまらず、裁判所の手続きが必要な場合に連携します。
  • 遺言に未登記の不動産があり、表示の登記をおこさなければならない場合に連携します。
  • 遺産分割・遺言内容について、相続税・贈与税の対策・検討を要する場合に連携します。
  • 遺言を承継するに際し、不動産の名義書換えを本人申請で行えない場合に連携します。

遺言・相続手続きでは、ご依頼人様のため、ご事情により、必要に応じて、他の諸先生方・事務所様と連携を図ることがございます。
必ず事前に、詳細をご案内させていただきます。

公証役場
弊事務所が取集した関連戸籍資料一式と共に、ご相談者様に事前にご了承いただきました公正証書遺言原案について、弊事務所が公証役場の公証人と協議させていただきます。
公正証書遺言の作成に必要な手続きは、全面的に代行させていただきますので、ご安心ください。
小職どもが、証人として、公正証書遺言原本に署名・押印させていただきます。
弁護士
遺産分割協議で、ご遺族様のご主張について、折り合いがつかず、裁判所のお手続きが必要な状況の事案について、然るべき弁護士さんをご紹介することがございます。
税理士
遺言・相続手続きで、税務についての判断が必要である場合、ご依頼人様のご許可やご指示の下で、弊事務所が税理士さんの有料税務相談に出向くケースがございます。
その結果は、得られた税務資料と共に、ご依頼人様にご報告させていただいております。
司法書士
遺産分割協議の結果、不動産の相続登記が発生した場合で、本人申請による相続登記が困難な状況にある場合に、然るべき司法書士さんをご紹介することがございます。
土地家屋調査士
遺言・相続手続きにおいて、未登記不動産が対象となる場合に、表示の登記をおこすため、ご依頼人様のご許可やご指示の下、土地家屋調査士さんと連携する場合がございます。

このように、必要に応じて隣接の先生方と連携し、ご依頼人様のために、弊事務所を起点として、総合的な対応をご提供させていただくことが可能です。
どのようなご事情がおありであっても、ご相談くださいますと幸いです。

お問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ

042-397-4886

お電話でのご相談は無料です。
厳格な守秘義務により、プライバシーは確実に保護されます。
業務時間外・面談時・外部出張時は、留守番電話録音か転送電話に切り替わります。
ご遠慮なく、お名前とご連絡先、メッセージを残してください。
24時間以内にご連絡を差し上げます。
なお、業務時間は、平日9時から17時までとなります。